HOME > 精密板金加工技術 > 折り曲げ加工

精密板金加工技術

折り曲げ加工

折り曲げ・ロール加工  折り曲げ加工は、大小様々なプレスブレーキに、より複雑な加工が可能なマルチベンダー(サルバニーニ)が加わることにより、従来と比べ折り曲げにより製作できる幅がグンと広がりました。

 例えば左写真。
従来必要だった溶接工程が省かれ、スピードアップ・きれい・コスト削減となります。

マルチベンダー(サルバニーニ) 当社では設計、展開段階で溶接レスな構造を目指し日々努力しております。

マルチベンダー(サルバニーニ)

材 質 板 厚 ワークサイズ
1.6mmまで 最小 : X=450mm Y=205mm
最大 : X=1850mm Y=1500mm
※ただし、対角寸法2250mm以下まで
ステンレス(SUS) 1.2mmまで
アルミ 2mmまで

プレスブレーキ

材 質 板 厚 ワークサイズ
12mmまで 幅 : 最大3000mm
ステンレス(SUS) 9mmまで
アルミ 12mmまで

折り曲げ加工設備

TrumaBend V130

TrumaBend V130
加工能力、寸法
SPC 3.2t SUS304 2.5tまで 幅3000mmまで可能
SPC 6.0t 幅2000mmまで可能

高品質な加工を実現するトルマベンド。
NC制御による曲げ工程で均一で安定した曲げ精度が可能。
5軸を使った複雑な形状も可能。

東洋工機 プレスブレーキ HPB-60

東洋工機 プレスブレーキ HPB-60
加工能力、寸法
60tプレス
SPC 3.2tまで 幅1219mmまで可能
SUS 3.0tまで 幅1000mmまで可能

プレスブレーキに要求される基本性能である精度・速度・操作性について際立った性能を持ちます。
台ベースを取り除き、簡易的なプレスも可能。

東洋工機 プレスブレーキ HDS-8025

東洋工機 プレスブレーキ HDS-8025
加工能力、寸法
加圧能力:784kN、曲げ長さ:2600mm、ストローク長さ200mm

応答性抜群のACサーボ・モーターによる独自の油圧制御方式「ハイブリッド・ドライブシステム」を採用した、 下降式ベンディングマシン。 ラムの俊敏な移動、ミクロン単位の位置決め精度。これに、バックゲージの高速化が加わり、驚異的な高速・高精度を実現。