HOME > 製品紹介 > 集塵機・局所排気 > パルスジェット集塵機(横抜き型)[小〜大風量向]

パルスジェット集塵機(横抜き型)[小〜大風量向] P、PFシリーズ

パルスジェット集塵機(横抜き型) P、PFシリーズの特徴

フィルター交換を集塵機側面から行う方式です。天井が低い場所にも設置可能です。

小風量から大風量まで幅広く選定できます。
フィルター材質、本体材質、排風機等の組み合わせにより、様々な条件に合わせることができます。

パルスジェット集塵機(横抜き型) P、PFシリーズの用途

・鋳物工場 ・溶融亜鉛メッキ工場
・食品工場 ・電池製造業
・溶射工場 ・製薬工場
・精米工場 ・各種粉体製造工場など

パルスジェット集塵機(横抜き型) P、PFシリーズ 設置例

Pシリーズ

ファン別置タイプ。
天井が低い場所にも設置可能です。

また、ファンの大きさに制限がないため、大風量にも対応可能です。

←ファン・ダクト・サイレンサを取り付けた設置例

PFシリーズ(小〜中風量向)

排気ファン内蔵型により、設置場所の狭い場合におすすめです。

集塵機上部にファンが載るため、最大300立方メートル/min程度の処理風量となります。

←ヘッダーとホッパーにカバーを取り付けた設置例

集塵機総合カタログをご覧ください

仕様・性能など詳しい内容は、集塵機総合カタログをご覧ください。

集塵機総合カタログ

集塵機総合カタログダウンロードPDFファイル(3631KB)でご用意しました。


※ ご覧いただくには、Adobe Acrobat Reader (無料)が必要です。

集塵機導入事例