HOME > 製品紹介 >  集塵機・局所排気 > グラインダー仕上げ用集塵機

グラインダー仕上げ用集塵機

グラインダー作業の環境改善のため専用集塵機です。

グラインダー作業では大量の火花が発生し、火花を集塵フードに向けるように作業を行うため、通常の集塵機では火花がフィルターに達し、フィルターが燃えて火災になってしまいます。
本機では、フィルターに火花が達しないように衝突板と金属製の一次フィルターで火花を捕集します。
さらに、二次フィルターにより粉塵を捕集します。

集塵機とフード(吸入する開口)が一体のためダクト工事が不要です。
設置後の移動も容易に出来ます。作業場の状況に合わせてご使用出来ます。
LEDライトでワークスペースを明るく照らします。



クリーンユニット(ファン搭載型)の装置仕様

装置仕様
風量 30m/min
動力 2.2kW
フィルター構成 開口部衝突板 (慣性集塵)
一次フィルター  金属製フィルター(不燃)
二次フィルター  テトロンフィルター
塵落とし方法 パルスジェツト式(要コンプレッサー)


用途に合わせて自由にフードを追加できるように開口部にはナットが付いています。

衝突板により粉塵や火花の跳ね返りがありません。

一次フィルター

二次フィルター

LEDライト

作業状況によっては粉じん障害防止規則により定められた制御風速が得られない可能性がありますので、作業に応じた適切なフードの取り付けをお勧めします。
安全を重視する場合、火災発生時の自動消火システムもオプションで付けることが可能です。

集塵機総合カタログをご覧ください

仕様・性能など詳しい内容は、集塵機総合カタログをご覧ください。

集塵機総合カタログ

集塵機総合カタログダウンロードPDFファイル(3631KB)でご用意しました。


※ ご覧いただくには、Adobe Acrobat Reader (無料)が必要です。

集塵機導入事例