HOME > 製品紹介 > 集塵機・局所排気 > パルスジェット集塵機(成形フィルタ)[小・中風量向]

パルスジェット集塵機(成形フィルタ)[小・中風量向] BPシリーズ

パルスジェット集塵機(成形フィルタ) BPシリーズの特徴

成形カートリッジフィルタを採用、コンパクトなボディで大きなろ過面積がとれます。
ボディをコンパクトにできるため、限られた設置スペースや高さ制限がある場合などに最適です。

ただし、粉粒の性状によっては、縫製フィルターに比べ、やや目詰まりしやすい傾向にあります。

パルスジェット集塵機(成形フィルタ) BPシリーズ フィルターの種類

菊形 BPシリーズ

ひだ状円筒形成形フィルター。

縫製フィルターに比べ、ろ過面積を広く取りつつ、交換作業が簡単なためメンテナンスが容易です。




パルスジェット集塵機(成形フィルタ) BPシリーズの用途

・食品工場 ・金属加工業
・粉体取扱箇所 など  

パルスジェット集塵機(成形フィルタ) BPシリーズ 設置例

←ファンを搭載しており、且つ、爆発放散口、帯電フィルター及び逆止弁を備えた爆発対策型の施工例

集塵機総合カタログをご覧ください

仕様・性能など詳しい内容は、集塵機総合カタログをご覧ください。

集塵機総合カタログ

集塵機総合カタログダウンロードPDFファイル(3631KB)でご用意しました。


※ ご覧いただくには、Adobe Acrobat Reader (無料)が必要です。

集塵機導入事例