Home > アーカイブ > 2012-06

2012-06

角パイプ嵌合構造の、その後


先月、角パイプの嵌合のみによるフレーム構造を試作してみました。
嵌合だけでもかなりしっかりした物が出来ましたが、溶接レス・ボルトレスですのでやはりガタツキはゼロにはなりませんでした。

その試作品を使用し、今回は本当に犬小屋を作ってみる事にしました。
ベニヤ板をカットし、先ほどのフレームにビスで固定していきます。
(さすがにここはネジ止め無しにはできませんでした。)

IMG_3786

しかしながら、パネルを張り付ける事により角パイプのガタツキは抑えられ
、非常に安定感のある犬小屋になりました!

IMG_3796

あとは、塗装をして屋根を固定できれば完成です。
(せっかくなので、ここにもひと工夫欲しいところですね。)

嵌合構造の試作から出来た犬小屋ではありますが、
スチール製の強度と木製のぬくもりを合わせ持つ、新しい形の犬小屋が出来たような気がします。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

機械要素技術展

20日から開催している機械要素技術展、毎年恒例となりましたがいつものように出展しております。
昨日まではご機嫌な天気でしたが今日は残念ながら雨模様。
でも最終日ということで上げ上げでいっちゃいます。

s-DSC00007

s-DSC00013

















昨日までの出展風景はこんな感じです。
ご来場くださったみなさま、大変ありがとうございます。



  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2012-06

検索
フィード
メタ情報

Return to page top