Home > アーカイブ > 2012-05

2012-05

集塵機の設置事例

先日行った集塵機の設置事例を紹介します。
関東の板金加工業者様ですが、塗装前のショットブラストにて発生する粉塵除去用に集塵機を製作致しました。150m3/minと60m3/minの集塵機を隣接させて置くようなレイアウトのため、デッキを同一スペースに2段としたことで省スペース化を図りました。

201205南容器工業
集塵機の型はPFタイプ。詳細は下記のサイトに掲載されています。
https://www.st-link.co.jp/shujinki/p-pf.html

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

嵌合構造で実際に組んでみました


3D-CADでモデル化した角パイプの嵌合構造は以前に載せましたが、
今回は実際に角パイプをパイプレーザー加工機で加工してフレーム状に組んでみました。

嵌合でのガタツキ等を検証するための試作なのであまり大きいものにはせず、
ちょうど犬小屋くらいの大きさで作りました。

写真はその作業風景です。
IMG_3793

組んだものを寝かせている状態で、写真右奥の方が底面になります。

角パイプ同士を嵌合で嵌め込み、そこにお互いを固定する為の金具を差し込む構造なので、
写真のように寝かせても嵌合が外れず、溶接レス・ボルトレスでも形状を維持できています。

ただ、やはりガタツキの無いしっかりとしたフレーム構造にするにはまだまだ検討が必要で、
今後の課題となっています。
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2012-05

検索
フィード
メタ情報

Return to page top